MENU

【Mac USキーボード】英字・日本語入力切替をワンタッチでする方法!

当ページのリンクには広告が含まれています。
Mac USキーボードの入力切替を簡単にする方法のアイキャッチ画像

Mac USキーボードでの英字・ひらがな入力切替はみなさんどうされているでしょうか?

JISキーボードなら「かなキー」ワンタッチで英字から日本語入力に切り替えることができますが、USキーボードだとワンタッチでできなくてイラっときますよね。

でも今からご紹介する設定を最初にすればUSキーボードでもワンタッチで切り替えられるんです。

これでお気に入りのUSキーボードをより快適に使えること間違いなし。

設定の方法と使い方をご紹介致します。

目次

JISキーボードとUSキーボードの入力切替の違い

Mac USキーボードの入力切替を簡単にする方法
US配列キーボードは美しい

JISキーボードとUSキーボードは配列も若干違えば、キーがあるものないものもあります。

MacのUS キーボードは、英字とひらがなの入力を切り替える単体キーがないんです。

入力切り替えは「control + space」のショートカットキーを使わないとならなく2アクション。

はっきり言って面倒です。

文章を入力するのに1アクションと2アクションでは雲泥の差。

ましてよく切替を使う人にはかなりのストレスですよね。

だからUSキーボードを使う人は、ワンアクションで切替ができる設定をした方が絶対にいいんです。

設定の仕方はとても簡単です。

USキーボードで英字・日本語入力切替をワンタッチでする方法

Mac USキーボードの入力切替を簡単にする方法-5
「Caps lock」キーがポイント

USキーボードで英字・ひらがなをワンタッチで入力切替するには「Caps lock」キーを使う方法がおすすめ。

これなら左手の小指1本で切替が簡単にできるようになります。

それでは早速、設定手順を説明いたします。

設定手順

設定はとても簡単です。

STEP
デスクトップ画面で左上の「Appleマーク」をクリック
Mac USキーボードの入力切替を簡単にする方法-7
STEP
「システム設定」をクリック
Mac USキーボードの入力切替を簡単にする方法-8
STEP
「キーボード」をクリック
Mac USキーボードの入力切替を簡単にする方法-9
STEP
「Caps lockキーでABC入力モードと切り替える」をONにする
Mac USキーボードの入力切替を簡単にする方法-10

以上、これだけです。

とても簡単でしたね。

使い方

Mac USキーボードの入力切替を簡単にする方法-4
ワンタッチで切り替え可能に

設定が終われば、英字・ひらがな入力切替が「Caps lock」キーワンタッチでできるようになります。

押すごとにひらがな→英字→ひらがなと交互に切り替わります。

「Caps lock」キーを長押しするとランプが点灯し、英字の大文字入力ができるようなります。

ワンタッチで3段階の切替が可能に。

これでスッキリ。

Mac USキーボードの入力切替を簡単にする方法-2
「Caps lock」キーを長押しすると
Mac USキーボードの入力切替を簡単にする方法-3
ランプが点灯し英字の大文字入力
ポイント
  • 「Caps lock」キーを押すごとに【ひらがな→英字→ひらがな】と交互に切り替わる
  • 「Caps lock」キーを長押し→ランプが点灯→【英字の大文字入力】

まとめ

Mac USキーボードの入力切替を簡単にする方法-6
やっぱりUS配列キーボードは最高!

USキーボードはタイピングがとてもしやすいし、見た目もとてもシンプルで美しいですよね。

購入した当初は英字・ひらがなの切り替えが分からず苦戦しました。

でもこの設定をすれば「Caps lock」キーをワンタッチするだけで簡単にできます。

左手の小指でカチッとワンタッチ。

これはUSキーボードを使う人には一押しの設定です。

やっぱりMacBookは最高です!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

どうしてもMacBookが欲しいけど手がでない・・

なんて人には中古を探すっていう手もあります。

押してくれると次の記事作成の活力になります。

応援よろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次